FC2ブログ

2019年10月訪タイ時のレポート(バンコクのゴーゴーバー編その1)

こんにちは、とむけんです。


2019年10月12~17日に訪れたバンコクのゴーゴーバーについて寸評をする第1回目です。


あくまでも今回訪れたタイミングでの個人的な評価となりますので、何卒ご了承くださいませ。


■Crazy House
女の子の容姿:B+
女の子の人数:B
店内エロ接客:B
総合評価:B
26-01


20時過ぎに訪問いたしました。


このお店は初めてなのですが、入るときに男性スタッフに100バーツ取られました。


他のブロガーさんからその情報は入手していたのですが、自分も取られるとは…。


ちなみに退店時にはその男性スタッフはいなかったので、タイミングが悪いと入店時にお金を要求されるようです。


まあ、100バーツなので、金額的には大したことはないかもしれませんね。


お店に入ると早い時間にもかかわらず満員御礼状態。


たまたま入り口のすぐ横が空いていたので、運よくそこに着席。


お店自体は小さい箱ですが、2階もあるらしいです。


女の子の平均レベルは高めで、かわいい子も多かったです。
26-02


なかなかのエロ接客と聞いてましたが、周りを見渡す限り、まあまあかなという印象を受けました。


女の子に何杯かドリンクをごちそうしてチェックビン。


670バーツでした。


■Shark
女の子の容姿:B-
女の子の人数:B
店内エロ接客:B+
総合評価:B


21時ごろに訪問。


見覚えのある顔が多数ですが、今回は女の子のレベルはイマイチでした。
26-03


ちょっとかわいい子もいたのですが、他のお客さんに付きっきりで、リリースされる気配もなし。


ただ、店内エロ接客は相変わらず評価できます。
26-04


なお、このお店は2階もあるので、1階に好みの子が見当たらなければ、2階に行ってみるのもありです。
26-05


お隣がバカラなので、とにかく顔重視ならバカラ、店内のエロ重視ならシャークだと思います。


さて、今回はここまでにして、次回は2019年10月バンコクのゴーゴーバーについて評価と寸評第2回目を書きたいと思います。


以上、とむけんでした。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント

tomken1111

年に数回訪タイしているアラフィフのさえないサラリーマンです。

最新記事

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR