FC2ブログ

親しかったA嬢の態度が徐々に変わっていった話・その2

こんにちは、とむけんです。


前回の続きになります。


これまでA嬢と行ったディスコ・クラブは、Hollywood、pier、imsomnia、808、candyshopだったと思います。


Hollywoodはウォーキングストリートから距離がありまして、徒歩では行けないので、タクシーなどで行くことになります。


ステージで歌手が歌うパートとDJが曲を流すパートが交互におこなわれてました。(最近は行ってませんが…)



お客さんの比率としては、中国人が多いです。


pierはウォーキングストリート内にありまして、シーシャを吸うこともできるので大人気です。って言うか激込みです。


お客さんの比率としては大半が韓国人です。若い韓国人ばかりです。


imsomniaもウォーキングストリート内にあり、pierと並んで人気店です。こちらは白人の割合が多いです。そしてやはり激込みです。


個人的にはこちらの方が一人でも行きやすいと思います。フリーランスも多いので、ゴーゴーバーでいい子がいなかったら、このお店に遊びに来ている女の子を狙ってみるのもありです。(時間帯によっては、ゴーゴーバーで仕事を終えたゴーゴー嬢もけっこういます。)


808もウォーキングストリート内にあり、ディスコではなくクラブ的な感じです。


曲は洋楽、ヒップホップがメインで、お客さんの比率としては大半が欧米人です。


candyshopは808の下にあるお店で、有名な洋楽をコピーバンドが演奏して歌っている感じです。


ここもお客さんの比率としては大半が欧米人ですね。


話が少しそれましたが、これらのお店にA嬢と彼女の友達(面子は毎回変わります。)数人と毎回遊びに行ってました。


楽しく遊べていたのですが、前々回あたりから少しずつA嬢の様子がおかしくなり始めました。


今回はここまでにして、続きは次回になります。


以上、とむけんでした。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント

tomken1111

年に数回訪タイしているアラフィフのさえないサラリーマンです。

最新記事

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR